arranger - アランジェ - 3人の子育て中でも自分らしくあるために

ライフオーガナイザー・整理収納アドバイザー、大阪の吉川宏子です。3人の子育て中でも 自分らしくいたい!! 心地いい空間で暮らしたい!! と願い☆彡サポートもして行きます。    arranger - アランジェ -とはフランス語で“整理”という意味です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チビ達の片付けバトル

  ライフオーガナイザー入門講座 開催!!

  ■日時 12月12日(日) 9:30~12:00
  ■場所 大阪市立難波市民学習センター 第2会議室

      詳しくはこちらをご覧ください → 【開催の詳細】




   いつもありがとうございます。

ライフオーガナイザー 整理収納アドバイザー の

   吉川 ひろ子です



昨日の夕方…

いきなり 上の子が 泣きながら怒りました 
ソファーの上で泣いてるのです

しばらくすると

「中の子が片付けをせん」
「片付けの日を変わり番子にしようと2人で決めたのに
 今日は、中の子の日なのにせん~~~」

と泣きながら訴えてきました。


中の子は
「あぁ~~何片付けよう…」
といいながら ウロウロ ウロウロ

その間 上の子は、せっせと片付けています。

そうこうしている間にお片付けが終わり
中の子は何もしないで片付いて行くのです…

これが、大体のパターン


本当… これって大抵の人は
中の子は要領がいいなぁと思うかも知れませんが
実際はどうなんだろう…???

でも、確かに上の子だけが片付けているのが事実です

そこで
今日は上の子も泣きながら訴えたということもあり
私もどうして中の子がいつも上の子にしてもらおうとするのか
知りたい為と片付けられるか確かめたい為

今日は本当の特別で 上の子だけに味方をしました…
(アドラー的にはどうなんだろうと思いつつ
自分に正直な気持ちで行動してみました)



私が中の子に
「今日のお片付け上の子とお約束したの?変わり番子って?
 今日は中の子の番なの?」


「わからん…」

「じゃ、ごめん いま中の子だけで片付けて見てくれる?
 お母さん お片付けするとこみたい」


「できん…」

それを聞いた上の子さらにババ泣き…
そこで質問を変えてみた
「ねぇ、上の子になんか言ってきたら?」

「……ごめんね。」

「なんで、ごめんね。なん?」

「片付けんけ…」

どうやら片付けないといけない ということは分かってるみたいです。
「じゃごめんねの後なんて言ったらイイと思う?」

「手伝って下さい。」

「片づけ方が分からないの?それとも一人でするのが嫌?」
(かなり閉じた質問だけど…)

「分からん」

「じゃ、これから上の子に片付けようって言われたら
 無視したり、分からん~~ というお返事は辞めて
 自分の気持ちを言おうね!」


「……」(だまってうななずく)

「ほらっ 上の子のところに行って気持ちを言っておいで

それでも恥ずかしのかなんなのか近くにいっても
言葉を発しない中の子…

上の子も少し落ち着いたのか泣きやんでました

まだ、横にたったまま3分ぐらい経過

この沈黙をやぶったのは上の子
すくっと立ち上がってオモチャを片付け始めました。

それを見た中の子
その後に続け!とばかりにいったかと思えば
黙々と後ろをウロウロ…

「これどこに置くん??」

や~~~~~っとでた言葉!!

頑張ったね上の子 
頑張ったね下の子


今回のバトルは私が口をはさんでしまいましが
これからチョット楽しみです♪
これって期待になるかもしれないけど

私の出来る事 と 出来ない事 の区別、整理です。

こんなライフオーガナイザーの講座に来てみてください♪


ポチッ とよろしく
お願いします☆彡
  ↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

| 子供の事・・・ | 09:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。